米軍オサン基地航空祭 / Osan Air Power Day 2016

私が北朝鮮の元山(원산=ウォンサン)エアショーを見に行っていた、2016年9月24日・25日、韓国では在韓米軍烏山(오산=オサン)基地でOsan Air Power Dayが行われていました。この北朝鮮の航空ショーについては後日改めて書きます。

同じ朝鮮半島の南北で同じ日にエアショーが行われるというのは皮肉というか何というか。地図帳を引っ張り出して物差しで測ってみたところ、北朝鮮の元山と韓国の烏山の直線距離は220km程度しか離れていません。もし私が元山航空ショーに行かなかったらこちらの烏山に行っていたところですが、今回は私と同様に写真が趣味の義兄が烏山に行ったので、写真を拝借しました。

地上展示

今回のショーの目玉、B-1B爆撃機。
9月9日の核実験を受け、北への牽制のためアメリカが韓国に派遣したものです。

Black Widowって、昔の暴走族の名前みたいですね。

テールコードELを検索したところ”Ellsworth AFB, South Dakota”所属機のようです。

残念ながらB-1Bの展示飛行は行われませんでしたが、特に地上展示機に規制線は設けられず、自由に機体に近付けたそうです。

ウェポンベイ

タイヤはミシュランです。

尾翼にSOUTH CAROLINAと書かれているF-16。

韓国空軍のF-15Kなど。

C-17輸送機。

デモフライト

元山航空ショーでも北朝鮮国旗のパラシュート降下がありましたが、こちらでも国旗パラシュートの展示が行われました。

U-2偵察機。

C-17の展示飛行。

F-16のワイルド ウィーゼル機。

A-10攻撃機。

フレアをバンバン出して機動飛行を行ったようです。

米陸軍のUH-60。

韓国空軍のTA-50。主翼端にスモークポッドを付けています。

KT-1練習機。

韓国空軍・Black Eagles

何事も行動の速い義兄なので、無事最前列のポジションから撮れたようです。

以上、やはり見応えのある内容だったようです。そして、写真の使用を快諾してくれた義兄に感謝です。

スポンサーリンク

シェアする