岐阜基地航空際 2011…長良川土手からブルーの事前訓練飛行を見る

前日、各務原市役所のHPをチェックしたところ訓練飛行は10:40からということだったので、それに合わせて木曽川周辺に行こうと車を走らせていました。 しかし、10時ちょっと過ぎに橋の手前に辺りに差し掛かると…、えっ、もう飛んでいる。私の車の上をT-4がズバーンと飛び越えてゆきます。予定より早く10時頃から飛び始めた模様。

慌ててナビを見ながらとりあえず木曽川方面を目指し、何とか車を停めて堤防の遊歩道らしき所に辿り着きカメラを空に向けました。

急いで土手の上に行くと4機がダイアモンド隊形で飛んでいるところでした。

たまたま辿り着いた場所ながら、ほぼ真上を何度も飛んでゆく地点で中々見応えのあるスポットでした。

えー、もうキューピッドやるの? この時点でプログラムの前半は終えたタイミングでした。

まあ、気を取り直して楽しみましょう。風が穏やかで空はピーカン。絶好のコンディションでした。

真後ろが高い竹薮で、エンジン音が聞こえてきたと思ったら真上をいきなりパスしてゆくというポジション。

低空飛行を前から撮るのは無理ながら見ていて楽しいロケーションでした。

長良川の対岸から見る360度ループ。

Wide to Delta Loopですな。

今年の岐阜航空際は久々に11月末の開催。向こうの山は薄っすらと雪化粧しています。

上向き空中開花~スタークロス。

スタークロスはまさに私の真上でした。ルミックスの14mmでは到底収まりません。それにしても星のど真ん中、真下から見るのは初めてだったのでこれは本当に感動でした。

後ろから見るタッククロス。

途中から見始めたのであっという間に演技は終盤に。

コークスクリュー。目の錯覚で2機が近いように見せているのかと思っていましが、この角度から見ると本当に近いことが分かりました。

こんな感じの場所でした。

演技前半を見逃したことは悔やまれますが、慌てて駆けつけた割には楽しめたポジションではありました。

スポンサーリンク

シェアする