レクサス IS250購入記②…納車&初乗りは信濃路へ300kmのドライブ

先日の契約から2週間、本日IS250が無事納車されました。

下取りに出した116iとの唯一のツーショット。色々不満のあったクルマでしたが、いざ別れるとなると寂しいものです。

納車セレモニーは辞退

納車の記念に貰った花。本来は納車専用ルームでスタッフ総出で祝福してくれるそうですが、オッサン一人でそれは照れるので固辞しました。

納車の際は車の前で花を持って記念写真を撮ってくれて、その写真は黒い皮製のフォトフレームに入れてくれるという芸の細かさ。

また、流石はレクサス、各部の使い方を時間を掛けて非常に丁寧に説明してくれました。因みに、ハンズフリーフォンはブルートゥースで接続するのですが、私の携帯にブルートゥース機能が入っていることを恥ずかしながら今回初めて知りました。

満タン納車

無事クルマを受け取り、そのまま初乗りに出掛けました。因みに、レクサスは商談で野暮な交渉をせずとも満タンで納車してくれます。お金の節約云々より、納車されて先ずスタンドに向かわなくて済むのは気分良いですね。

いざ、初ドライブ

向かったのは信州方面。早速中央道を北上します。

途中のPAでは信州らしく吉野家なのに蕎麦セットがありました。期待せずに食べましたが中々しっかりした蕎麦でした。

飯田辺りで高速を降りて下道をあてもなくブラブラ走ります。

途中で景色の良い農道があったのでスナップ写真を何枚か撮りました。

白樺並木の前で。

4月下旬ですが、信州はまだ桜が綺麗に咲いていました。

車についてはまた改めて詳しく書くつもりですが、色々と面白い装備が付いています。

先ずはメーターについて。

100km以下での表示。

100kmを越すと黄色いリング灯って警告します。

そして黄色を越えると赤に。

写真は撮りませんでしたが、タコメーター側にも同様の仕掛けがあります。

尚。このあたりの設定はディーラーで変えてくれるそうです。

燃費

本日の走行距離は約300km。

高速6割、遅い流れの地方国道4割で平均燃費は13.6km/L、116iであれば頑張っても11~12km/Lぐらいの走行パターンだったので、V6 2,500ccなのに直4 1,600ccよりも本日のルートに限って言えばIS250の方が燃費は優れています。

勾配の多い中央道は、車重に対して非力な116iだとかなり踏み込まないと速い流れに乗れないので、苦手とするシチュエーションと言えたかも知れません。

さて、明日からはISでの通勤です。毎日走っている通勤路ではどうなのか、楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする