事故った116iの修理が完了…果して費用は?

右直事故で左フロントを大破した116iが修理から帰ってきました。

事故の顛末

示談と修理費用

過失割合

相手方の強引な右折が原因とは言え、こちらも直進走行中だったので20% vs 80%で決着。尚、双方任意保険に加入していたので(相手方はリースの営業車)交渉は全て保険会社に任せました。

修理費用

当方: 930,930円
相手方: 295,033円

この合計額を2:8の割合で双方の保険会社が負担します。また、修理期間中に私がバス通勤した金額に相当する約12,000円の80%がこちらの保険会社から支払われました。

代車特約には加入していなかったので、残業後の退勤は難儀しました。幸い、職場の先輩などに同乗させてもらって何とかなったのは有難かったです。後日、一杯奢って差し上げねば。

尚、修理費用はディーラーと保険会社の間で査定とかネゴ(?)とかをやっていて明細は貰いませんでしたが、バンパー、ボンネット、フェンダーパネルと周辺部品の交換がメインで、フレーム修正は不要だったとのことでした。

フロントバンパー、ボンネット、フェンダーパネルは新たに塗装したものですが、交換しなかった他の部分との色調差は全くありません。

埃も掃除されて新車のように綺麗になったエンジンルーム。

流石はプロの仕事。素人目にはどこを剥がして何を交換したのか?全く分かりません。

ところで、前に乗っていた530iはフロント周りがアルミ製なので修理が大変と聞きます。仮に5シリーズで同様のダメージだったら一体幾ら掛っていたことでしょうね。

スポンサーリンク

シェアする