2009年 岐阜基地航空祭①…異種大編隊やF-2、F-4、F-15など

10月10日の小牧基地に続き、10月12日は岐阜基地の航空祭に行ってきました。3連休の土曜日と月曜日が航空祭という忙しくも贅沢な週末でした。

会場に入ると、もうファントムのエンジンには火が入っていました。J79のエンジン音を聞くと気分が盛り上がります。

オープニングフライトに向けて離陸するF-15。

背面からベイパーを出しながら上昇するF-2。

こちらは迷彩色&複座型。

2機が上昇競争。

360度ターンするF-15。

F-2、F-15、T-4のコンバットピッチ。

小牧基地のC-130も頑張っていました。

歓声に見送られながら離陸に向かうファントム。ファントムは人気ありますね。

異機種編隊飛行に向けて離陸するF-15。

F-2も上がります。

そして岐阜基地名物の異機種編隊飛行。

こういった異種編隊を見れるのは岐阜基地ならではです。

ほぼ真横になって旋回するC-1。旋回の瞬間、観客から一斉に「おぉ~」とどよめきが上がっていました。

時間が進むにつれてどんどん逆光になってくるのが岐阜航空祭の難点です。

それにしても凄い人出でした。中日新聞ニュースによると入場者数は13万5千人だったとのこと。どうやって数えたんでしょうね。

>>次はブルーインパルスの写真をアップします。

スポンサーリンク

シェアする