セントレアでアントノフ An-124に遭遇

本日は韓国へ行く家内と娘を見送りがてら、久々にセントレアへ行ってきました。新たに購入したZoom-Nikkor 70-200mm f2.8 VRとD300の組み合わせで撮ってみましたが、カメラとのバランスやAFの素早さが楽しく、ついついかなりのショット数を撮ってしまいました。

女房子供が搭乗している仁川行きA320の離陸。

自分が乗る時は何とも思いませんが、家族が乗る飛行機が飛ぶのを見るのは毎回何となく不安なものです。

2016東京オリンピック誘致メッセージの入った767。

200mmだと、アジア路線便なら何とかそれなりの距離で撮れますが…

やはり離陸ポイントの遠い長距離便だと200mmでは苦しいですね。

アントノフ An-124に遭遇

この日はウクライナの巨大貨物機、アントノフが来ていました。セントレア名物のドリームリフターとの2ショット。

トーイングカーに牽引され、貨物エリアに移動して行きました。

旅客機ベースではなく高翼配置の純貨物機なので、広大な翼が目の前を通ると大迫力です。

暑いからなのか、後部ドアは開けられたままでした。

こちらはドリームリフター。

中華航空機にトラブル発生

一旦離陸に向かったチャイナエア機に何らかのトラブルが発生した模様で…

黄色い車両に先導されながら牽引されて戻ってきました。

立ち往生した辺りにオイルか何かが漏れたのか、路面を清掃していました。

スポットに戻ってきた機体に整備員が集まって何やら作業していました。機内食も降ろしてしまうようで、欠航は確定だったみたいです。

それはそれとして、日差しは強いものの海風が心地良い日でした。

スポンサーリンク

シェアする