ニコン Ai AF35mm f/2Dを購入…単焦点レンズを使ってみたくて

前から欲しかった単焦点レンズを買っちゃいました。購入したのはAi AF35mm f/2Dです。

シグマの30mm f1.4とどちらにしようかと迷いましたが、最小25cmまで寄れること(シグマは40cm)、また、ちょっと古めの素っ気無いデザインが気に入ってニコンにしました。

価格はAmazon通販で3万円をちょっと切るぐらい、まあ、こんなもんでしょう。

いつもの金色の箱。ワクワクしながら開封します。

当然ながら、18-200mmと並べると可愛く見えます。

D300に付けるとこんな感じです。


いかにもカメラといった趣で、中々カッコいいと思います。特に、絞りリングの細かい文字がメカっぽくて気に入ってます。

で、やっと雨も上がったので、短時間ですが名古屋市内に試写に行ってきました。

フィルム時代のレンズですが、少し絞って撮ると中々シャープな描写。周辺減光も無く、隅の方まで良く写っています。

こちらは絞りを開き気味で撮影。


適度にボケて、背景に空気感みたいな雰囲気を感じる、と言ったらちょっと恥ずかしいかな。街角スナップなので楽な気持ちで適当に撮りました。

こちらは絞り開放。
明るすぎて、シャッター速度は最速の1/8000秒まで上げないと露出オーバーになってしまう。最近はずっとズームばっかりだったので、新鮮な感覚です。

いや~、久々に短焦点レンズを使いましたが(高校生の時以来?)使っていて面白いですね。

すっかりズームに慣れ切っていましたが、後ずさりしたり一歩前に出たりと、構図を考えながらブラブラ街歩きする楽しさを発見しました。

スポンサーリンク

シェアする